人気の塾は早めに通おう|一発合格を目指せ

成績を上げるなら

先生と生徒

最近の授業スタイル

日本で最も学習塾が多い地域は、東京ならびにその近隣の地域です。理由は明確で、人口が多く受験生の子供の人数も多いからです。名古屋や福岡など地方都市は、高校受験と大学受験がメインです。しかし東京は、それに加えて小学校受験と中学受験も多くの家庭が行っています。それゆえ、対応する学習塾も多く用意されています。昔は1人の先生が集団の子供を相手に授業をする集団塾スタイルで勉強を行うカリキュラムが一般的でした。しかし最近は、少子化の影響に伴い、1人の先生が1人またはせいぜい数人の子供を相手に勉強を指導する個別スタイルのカリキュラムが増えています。このスタイルの場合、それぞれの進度や成績に応じたカリキュラムを組んで授業ができるのが強みです。東京は学習塾が多いので、自分の希望するスタイルに合った塾を選ぶことができます。気になる月謝ですが、東京は他の地域に比べると少し高めの月謝が設定されている傾向があります。それでも、せいぜい月に数万円程度です。夏休みや冬休みは講習があり費用がかさむので、あらかじめそれ用にお金を準備しておく必要があります。自分1人の力で勉強ができる子供であれば、塾の力を借りる必要はありません。しかし、そんな子はごくわずかであるのが現実です。自分で勉強ができないのなら、プロの力を借りて成績を上げるしかありません。東京の学習塾は自習室など設備も充実しており、怠けることなく勉強ができます。